片桐仁創作大百科展

『粘土道20周年記念 片桐仁創作大百科展』新会期決定!!

芸人・俳優そして彫刻家としても活躍する片桐仁の創作活動(粘土道(ねんどみち))20周年を記念し、集大成となる過去最大規模の展覧会『粘土道20周年記念 片桐仁創作大百科展』を開催!

片桐仁は、1999年「ヤングマガジンアッパーズ」の連載スタートをきっかけに、"文房具や日用品、電化製品など、あらゆるものに粘土を盛る"をコンセプトに、20年以上にわたり粘土作品を作り続けてきました。2015年から4年間、全国のイオンモールで開催された不条理アート粘土作品展「ギリ展」では累計約8万人を動員したほか、2019年6月には自身初の海外での個展「技力展台湾(ぎりてんたいわん)」を実現し、オリジナリティ溢れる発想力や細部までこだわったクオリティの高さなどが評価されました。また、映画・舞台・ドラマで使用する小道具の制作や、企業とのコラボ作品・デザイン提供など、粘土作品に限らず様々な創作活動も行っています。
本展では、粘土道としてこれまでに発表された粘土作品をはじめ、初公開となる学生時代に描いた絵画や、「TVブロス」の連載で約18年間描いてきたイラスト、取材先で制作した作品を展示するなど、片桐仁の20年以上にわたる創作活動の全てを網羅。

さらに、新会期では追加内容も盛りだくさん!前会期中止後にWEBメディア「THAT IS GOOD」内で制作した新作粘土作品や、片桐仁のYouTubeチャンネル「ギリちゃんねる」で制作した作品と、動画内にたびたび登場する片桐家リビング再現コーナーを追加展示するほか、クラウドファンディングによる本展のランドマーク「片桐仁的公園(仮)」を制作します。

〜お知らせ〜


2021/09/17 『粘土道20周年記念 片桐仁創作大百科展』新会期決定!&クラウドファンディング実施決定

新型コロナウイルス感染拡大防止の対応

本展覧会では、新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、入場制限・換気強化・消毒(手指・場内)の徹底・ソーシャルディスタンスの確保・検温の実施・マスク着用の徹底・入館者情報の取得・体調不良のスタッフの勤務禁止の徹底などを実施した上で開催を予定しています。
ご来館前にこちらをご確認くださいますようお願い申し上げます。
なお、混雑時には会場にて整理券を配布し、ご入場を制限をする場合がございます。ご理解とご協力をお願いいたします。整理券配付の際は、Gallery AaMo公式Twitterにてお知らせいたします。

〜クラウドファンディングについて〜



新会期決定!
「粘土道20周年記念 片桐仁創作大百科展」会場内に
「片桐仁的公園(仮)」をつくりたい!

片桐仁創作大百科展・一緒に作ろうの日

※画像はイメージです。実際の制作物とは異なる可能性があります。

「粘土道20周年記念 片桐仁創作大百科展」会場内に、片桐仁が「片桐仁的公園(仮)」をファンの皆さんのご支援でつくりたい!

前会期では片桐仁と来場者が一緒に公園をつくる予定でしたが、新会期では皆様のご支援をいただき、片桐仁が一人で作り上げることを決意!
粘土道20周年という節目に、過去最大の作品「片桐仁的公園(仮)」をつくりたいんです!
応援よろしくお願いします!!

クラウドファンディング実施期間:
2021年9月17日(金)12:00~10月17日(日)23:59

クラウドファンディングの詳細はこちら


〜展示内容〜

①アーティスト片桐仁22年の創作活動年表

②不条理アート粘土作品

③初公開・学生時代に描いた絵画

④撮り下ろし片桐仁シアター

⑤「テレビブロス」連載イラスト原画「おしえて何故ならしりたがりだから」

⑥舞台、映画、ドラマ、C Mなどに使うため制作した作品たち

⑦「ギリちゃんねる」片桐家みんなで作った作品・片桐家リビング再現コーナー

⑧クラウドファンディングによるランドマーク作品「片桐仁的公園(仮)」

⑨常設ワークショップ など

ご挨拶

展覧会によせて・片桐仁メッセージ

2020年の春に中止となった『粘土道20周年記念 片桐仁創作大百科展』がついに開催されることになりました!
僕がこの22年間で制作した、粘土作品やイラスト、企業や番組とのコラボ作品、また家族とYouTubeで作った作品など、ほぼ全てを網羅する僕の回顧展になっています。

さらに会場で作れるワークショップもあるので、モノづくりの楽しさを知るキッカケにもなればいいなと思います。

大人から子供まで楽しめる展覧会になっていると思うので、皆様是非いらしてください!

〜チケット情報〜

チケット販売について
チケットは2021年10月下旬頃の販売を予定しています。



BIOGRAPHY
〜片桐 仁(かたぎり じん)〜

片桐仁(かたぎり じん)プロフィール

片桐 仁(かたぎり じん)

1973年生まれ。埼玉県出身。
多摩美術大学卒業。
芸人、俳優、彫刻家。
現在はテレビ・舞台を中心にドラマ・ラジオ等で活躍中。最近の出演作品には、ドラマ TBS『99.9-刑事専門弁護士-』、日本テレビ『あなたの番です』、舞台『「バクマン。」THE STAGE』がある。
また、1999年より俳優業の傍ら彫刻家としても活動を開始。
2015年にはイオンモール幕張新都心、2016年からは全国のイオンモールにて「片桐仁 不条理アート粘土作品展『ギリ展』」を開催。
4年間で18都市を周り合計7万8000人を動員した。

〜開催概要〜

タイトル
粘土道20周年記念 片桐仁創作大百科展
日程
2021年11月20日(土)~12月19日(日) 30日間
時間
11:00 - 19:00
※開催期間中無休、最終入館は閉館の30分前
会場
東京ドームシティ Gallery AaMo(ギャラリー アーモ)
主催
東京ドーム
協力
トゥインクル・コーポレーション、大日本印刷、東京ニュース通信社、we+ inc.
企画
zaigoo inc.
協賛
パジコ
写真
大坪尚人(講談社)
お問い合わせ先
東京ドームシティ わくわくダイヤル TEL.03-5800-9999
(受付時間:平日・土日・祝日ともに10:00~17:00)
URL
・Gallery AaMoHP
https://www.tokyo-dome.co.jp/aamo/event/katagirijin_2021.html
・片桐仁Twitter
@JinKatagiri_now
・片桐仁YouTubeチャンネル「ギリちゃんねる」
https://www.youtube.com/channel/UCifAzjR7Q05jXZ05nNcIilQ

■注意事項
ご来場いただいた全てのみなさまにお楽しみいただく為、いくつかのお願いがございます。
下記の注意事項をよくお読みになった上で、ご来場ください。

  • 本展覧会に関する情報は予告なく変更になる場合があります。当公式HPにて、最新情報や注意事項を必ずご確認の上、ご来場ください。
  • ご来場の際は、新型コロナウイルス感染拡大防止の対応、注意事項、係員の指示・誘導に従ってください。お守りいただけない場合は、入場をお断りする場合や退場していただく場合があります。
  • 社会状況によりイベント・営業内容に変更の場合がございます。また天災や機器トラブル時には、営業を中止・変更することがございます。

■新型コロナウイルス感染拡大防止の対応
イベント開催に際しては、お客様の安全・安心を守るため以下の感染拡大防止対策を実施します。皆様、何卒ご協力賜りますようお願いいたします。

わたくしどもの取り組み

スタッフも頻繁に手洗い・うがい・手指の消毒を行っております。

スタッフはマスクやフェイスシールドを着用し、接客を行っております。

スタッフは出勤前・出勤中に検温を行うと共に、体調不良者は勤務を行わないようにしております。

お客様やスタッフが頻繁に手を触れる各扉の取っ手やドアノブなどの消毒・清掃を営業開始前、営業中に定期的に行っております。

館内空調機システム等により外気を取り込み十分な換気を行っています。

館内の滞留人数を把握し、入場制限をかけるなど、館内環境に配慮します。

  • チケット・物販レジなどに、飛沫感染防止用のビニールシートを設置しています。
  • 受付等にお並びの際、前の方との間隔を空けていただくための足跡シールを設置しています。
  • レジ清算時の金銭授受におきまして、コイントレーを活用して、直接お手を触れないよう、努めてまいります。 なお、コイントレーに関しては、定期的に消毒いたします。

お客様へのお願い

こまめな手洗い・うがい・手指の消毒を行っていただきますようお願いいたします。消毒液は会場出入口・場内に複数設置されておりますので、ご利用ください。

3歳以上のお客様は、ご入館時およびご鑑賞中は必ずマスクの着用をお願いいたします。

検温時、37.5度以上の方につきましては、ご入場をお断りしています。

入場待ち列や場内、物販エリアでは、身体的距離の確保にご協力ください。

ご鑑賞中、待ち列等でのお客様同士の接触・大声での会話はお控えください。

強いだるさや全身痛、息苦しさ、軽度であっても咳・咽頭痛などの症状、過去2週間以内に発熱や風邪で受診や服薬等をした方、また海外への訪問歴のある方や以上の方と濃厚接触された方はご来場をお控えください。